So-net無料ブログ作成
検索選択

「私のこの1冊」その24・・・「永遠の0」 [Book]


永遠の0 (講談社文庫)

永遠の0 (講談社文庫)



放送作家として人気番組「探偵!ナイトスクープ」など多数を構成されている百田尚樹氏。本作が小説家デビュー作。2006年刊行。

続きを読む


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

「私のこの1冊」その23・・・「ONE OUTS」 [Book]


ONE OUTS 1 (ヤングジャンプコミックス)

ONE OUTS 1 (ヤングジャンプコミックス)



甲斐谷忍の野球漫画。正式タイトルは『ONE OUTS Nobody wins, but I!』。単行本は全19巻。集英社の「ビジネスジャンプ」1998年24号から2006年18号まで連載された。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

「私のこの1冊」その22・・・「1Q84」 [Book]


1Q84 1-3巻セット

1Q84 1-3巻セット




ノーベル文学賞の呼び声も高い村上春樹氏の長編小説。 新潮社より2009年から2010年にかけて全3巻が刊行。BOOK1、BOOK2は発売12日で100万部突破。BOOK3も単体で12日目にして100万部発行した大ベストセラー。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

「私のこの1冊」その21・・・「箸墓幻想」 [Book]

この記事

古代ロマンは、人の想像をかきたたせる。で、これ。

箸墓幻想 (角川文庫)

箸墓幻想 (角川文庫)



内田康夫先生の浅見探偵シリーズとくれば旅情物。その地にまるで行った気にさせる細やかな描写が素敵で、浅見探偵もアクの強さがないおかげでどの作品も読みやすくついつい手にとって読むことが多いです。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

「私のこの1冊」その20・・・「うしおととら」 [Book]




藤田和日郎氏の90年に連載開始の初長編漫画。氏の「うしおととら」と「からくりサーカス」は、少年漫画史に残る名作だと勝手に思っている。

続きを読む


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

「私のこの1冊」その19・・・「涼宮ハルヒの憂鬱」 [Book]

涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫)

涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫)

谷川流氏のデビュー作(同日発売の電撃文庫刊「学校を出よう! 1」と共に文庫本として)にして、現在9作を数えるハルヒシリーズは氏の代表作。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

「私のこの1冊」その18・・・「寄生獣」 [Book]

寄生獣 (1)

寄生獣 (1)


岩明均氏によるSF(でいいのかな?)漫画。その昔(10年以上前)、友人の部屋に遊びに行った際、山積みにされたコミックスの中から何気なく選んで読み出したのかキッカケ。そのまま友人の部屋に居座り読み耽った。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

「私のこの1冊」その17・・・「にぎやかな未来」 [Book]

この記事「“情報発信型”自販機が続々 商品CM流れる」。自販機に流れるCM観たらドリンクがただで飲めるそうだ。で頭に浮かんだのがこの作品。

にぎやかな未来

にぎやかな未来

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

「私のこの1冊」その16・・・「天使と悪魔 上・中・下」 [Book]

天使と悪魔 (上)

天使と悪魔 (上)


ブックオフで上中下3冊そろって置いてあり、しかもちょうど100円OFFセール中。思わずゲット。全部で750円也。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

「私のこの1冊」その15・・・「超人ロック」 [Book]

久々の本紹介です。現在でも連載が続いている(ほとんど手塚治虫氏の「火の鳥」のようなライフワークとなってる)聖悠紀さんの代表作。

超人ロック 2巻 完全版 (2)

超人ロック 2巻 完全版 (2)

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。